東大阪市立郷土博物館からいったん坂を下り、近鉄奈良線沿いに北へ。
大杉のある枚岡神社の隣に広がる枚岡公園の横道から国道308号に入り、暗渓の清流を眺めながら坂道を上って行こう。
なるかわ園地内へと入り、木立ちの中に続く坂道を進めば気分そう快だ。

インフォメーション

20012/06/09

なるかわ園地

大阪府が整備した府民の森の中でも最大の約160haある自然公園。
ツバキや山桜などの樹木が植えられた遊歩道や、万葉の草花が見られる万葉公園の道などがある。
園内のぼくらの広場は、大阪平野や奈良盆地を望む絶好のビュースポットでもある。


ぼくらの広場を横切り、客坊谷ハイキングコースを下る。
さらに舗装されたらくらく登山道に入ったら、市街地を見下ろす眺望を楽しみながら進んで行こう。
ゲートを出て住宅地の方へと石段を下れば、すぐに旧春日神社本殿の大イチョウが見える。
坂道をさらに下って進めば近鉄瓢箪山新へはもうすぐだ。

line

テキスト

横浜観光wardance-movieテキスト
旧春日神社本殿
旧四条村の村内にあったものを明治時代に移築したもの。建物は江戸時代初期のもので、東大阪市の文化財に指定されている。